1. HOME
  2. 企業向け英語研修
  3. 企業向け英語研修
  4. (10)アプレが考えるビジネス英語力

企業向け英語研修

Language Training

企業向け英語研修

(10)アプレが考えるビジネス英語力

アプレが考えるビジネス英語力はただ話したり聞いたりできるようになることや、TOEICのスコアを伸ばすことではありません。英語でビジネスをする際、しっかりと相手と対等にコミュニケーションをとり、自分の意見を伝え、相手の意見を汲み取る力が大切だと考えています。

日本語でビジネスをするシーンを想像してみてください。シチュエーションや話す相手の立場によって言葉の選び方、文章の構成、話し方など様々なことを無意識に考えながらコミュニケーションを取っているはずです。英語でも同じようにシチュエーションや相手によってコミュニケーションの取り方を変えることで効果的にコミュニケーションを取り聴く力も大切。

そのためには
英語圏における文化を知り、
ロジカルシンキング、
より多くのボキャブラリー。

アプレでは下記の3つの力を軸にビジネス英語を指導しています。

効果的なコミュニケーション力 -effective communication-

効果的なコミュニケーションとは何か
英語とは何か
文化

意見の伝える力/受け止める力 -how to give and receive feedback-

メールの読解力
伝える力に注目されしがちだけど、受け止める力も大切
会話の返し方

複雑な状況での会話力 -how to have difficult conversations-

論理的思考
相手の伝えたいことを汲み取る力
言葉の選び方
複雑な交渉、1 on 1の面談

ただの英語力向上のクラスではない、真のコミュニケーションを学び、身に着ける授業がアプレが提供する英会話レッスンなのです。

企業向け英語研修メニュー

(1)アプレの企業英語研修が選ばれる理由
(2)企業カスタマイズ研修
(3)企業英語研修までのフロー
(4)コース/カリキュラムの特徴
(5)コース一覧
(6)受講者の声
(7)学校教育者向け
(8)アプレの指導方針
(9)アプレの講師
(10)アプレが考えるビジネス英語力