1. HOME
  2. 企業向け英語研修
  3. 企業向け英語研修
  4. コースやカリキュラムの特徴

企業向け英語研修

企業向け英語研修

コースやカリキュラムの特徴

アプレの企業研修のコースやカリキュラムの一部をご紹介します。ご依頼いただく研修は全てカスタマイズ対応のため、それぞれのご希望に合わせて研修プログラムを作成しますが、語学習得重視、または英語力とビジネス力双方の向上など目的に合わせて下記のコースなどを参考に内容を作り上げます。

Apprez (アプレ)のビジネス英語プログラム(例)

※上記は今までのコースの例であり、ご希望に応じてオーダーメイドのクラス・カリキュラム作成を行っています。いずれのクラスも全レベルに対応しています。

個人でのレッスン、企業研修、学校・団体研修のご興味がある方、お気軽に下記リンクよりご相談ください。

https://www.apprez.com/contact/

ソーシャルコース
& 基礎ビジネス英語

英語で交流する
ソーシャルコミュニケーションスキルの学習

  • 来客者の出迎え
  • 効果的な質問と返答テクニック
  • 接待する:時間、服装、贈り物
  • 褒め言葉とふるまい
  • 話題の選び方と拡げ方
プレゼンテーションコース
& 基礎ビジネス英語

英語でのプレゼンテーション
プレゼンテーションスキルの学習

  • 効果的なプレゼンテーションのカギとなる提案
  • プレゼンテーションの組み立て方
  • 上手なデザイン、効果的な視覚的資料の作り方
  • ボディーランゲージの重要性
  • 効果的な質問の処理など

コース終了時には…

●異文化の習慣、価値観、考え方を理解!
●実用的なビジネス英語の取得!
●本格的で説得力のあるプレゼンテーションができるようになる!

レベルについて

  • 上級:TOEIC 800点以上を目安としています。目標はイニシエイティブを取れる、外国人と対等に話せる、クリティカルシンキング、多文化理解した上での効果的なコミュニケーションが取れるようになることです。
  • 中級(応用):TOEIC 600~800点を目安としています。授業は基本英語、必要に応じて日本語ミックスも可能。目標は外国人とのコミュニケーションに自信を持ってチャレンジできること。自身が伝えたいことを英語で考え、まとめられるマインドを目指します。
  • 初級(基礎):TOEIC 600点以下を目安としています。日本語での説明あり、それによって理解のスピードを早め、、英語の基礎をかためます。目標は外国人とのコミュニケーションに慣れる、英語習得に向けてグローバルマインドセットです。

教材は基本的に英語のものですが、日本語で書かれた教材を活用する場合もあります。レベル、目的、分野にあった英語の教材を混ぜて、オリジナルの指導カリキュラムを作成します。事前の打ち合わせで目標や課題をすりあわせることで、講師選定やカリキュラム開発から対応可能です。

企業向け英語研修メニュー

アプレの企業英語研修が選ばれる理由
企業カスタマイズ研修
企業英語研修までのフロー
コースやカリキュラムの特徴
コース一覧
ビジネス英語コース
受講者の声
学校教育者向け
アプレの指導方針
アプレの講師
アプレが考えるビジネス英語力