1. HOME
  2. 個人向け英会話
  3. 基礎ビジネス英語クラス

個人向け英会話

Private English Lesson

基礎ビジネス英語クラス

短期集中でビジネス英語を学習したい!
自分の仕事に連結するようにスキル別のビジネス英語を学習したい!
そんな方にはアプレの基礎ビジネス英語クラスをお勧めします。
電話応対や商談、会議、プレゼンテーション、メールの対応など、様々なシーンに必要なビジネス英語の基礎知識を、集中的に効率よく学ぶことができます。
また、アプレのビジネス英語クラスは必要に応じてカリキュラムを組み合わせることが可能です。

ソーシャルコース(TOEIC600点以上の方対象)

職場やプライベートで、英語での交流が必要となる人向けに考案されたコースです。英語で社交的な会話をするには、コミュニケーション力と語学力を養う必要があります。このコースでは、効率的で実践的な方法で、生き生きとした英語表現ができるようスキルを磨きます。様々な状況での世間話からインパクトのある会話、招待の仕方、ゲストをもてなして楽しませるなど、広がりのある会話で交流が深まり、ビジネスチャンスも生まれます。これらのスキルを実践的に使うことで語彙力をつけ、自分自身のアイデアと経験を生かした会話ができるようになります。
このコースは一般的なソーシャルコミュニケーションの要となる自己紹介から別れの挨拶までをカバーする8つのテーマ分かれた12時間のレッスンです(基礎ビジネス英語クラスは合計15時間)。英語圏にある会社を訪問するというケーススタディーに沿って分析と討論を行ない、ソーシャルコミュニケーションの悪い例と良い例の両方を解説します。様々な場面で失敗しそうな例とその理由、それをフォローする前向きな例を示し、失敗を避けるための方法を教えます。

シチュエーション別にスキルを学びます。
・来客者の出迎え
・効果的な質問と返答テクニック
・接待時の対応:時間、服装、贈り物
・褒め言葉とふるまい
・話題の選び方と広げ方

必要語彙を学習します。
・挨拶、要望、嗜好、世間話
・招待、承諾、辞退、申し出、お断り
・お礼、返答
・感謝を表す、意見やコメントを求める
・会話を組み立てて広げる

電話応対コース(TOEIC600点以上の方対象)

英語で電話応対をする人のために考案された実践的なコースです。ビジネスでの英語の電話応対をマスターするには、コミュニケーション力と語学力を養う必要があります。このコースでは、効果的にコミュニケーションをするための反応の示し方、明快さ、正しい質問の仕方、前向きな回答など、すぐに役立つスキルを磨きます。これらのスキルを実践的に使うことで、語彙知識を拡げ、自分自身のアイデアと経験を生かした電話表現ができるようになります。授業は、重要な発音の問題に対処し、電話で主となる事柄、手配の確認、問題解決法、電話の結びなど、準備からまとめをカバーする10のテーマに分かれた18時間のレッスンです(基礎ビジネス英語クラスは合計12時間)。電話応対での悪い例と良い例の両方をビデオで解説し、分析と討論を行ないます。様々な場面で失敗の可能性のある例となぜそうなるのかを実演し、それをフォローする前向きな例を示して、問題を避けるための方法を学習します。

シチュエーション別にスキルを学びます。
・電話をした目的を説明する
・電話をとり、メッセージを受ける
・話をまとめる
・前向きな姿勢で苦情を処理する
・電話を切るタイミングを計り、
 印象よく会話を終える

必要語彙を学習します。
・電話をかける
・メッセージを受ける
・メッセージを残す
・復唱してもらう、明確にする、返答する
・質問の仕方

ビジネスライティングコース I(TOEIC600点以上の方対象)

ビジネスライティングスキルを独学で勉強するのはとても難しく、フレーズの例文や手紙の模範を参考にしても、その言葉はなかなか自分の言葉になりません。また、毎日のように英語で文章を書いていても、自分の英語のミスにはなかなか気づきません。不自然で通じない英語表現や、文章の細かい間違いをネイティブの英語講師に実際にチェックしてもらうことが上達の早道です。
ビジネスライティングスキルを高めるためには、とにかくたくさん書く必要があります。本コースは、英文を書く機会が多く、TPOをわきまえたビジネス英文文書を書けるようになりたい方を対象にしたものです。コース内容は、ベーシックレベル(TOEIC 550点程度)とアドバンスレベル(TOEIC 750点程度)に分かれており、教材はさまざまなビジネスシーンを想定した題材を採用し、多数の文例を掲載しています。楽しく学べるインタラクティブなトレーニング問題を数多く取り揃えているため、学習意欲が高められると同時に、英語力に自信がもてるようになります。また、レッスンで作成した英文文書は、模範解答と比較する自習形式と、教育経験豊富なネイティブの英語講師による添削形式の丁寧な指導で、飛躍的に英文作成能力が向上します。
ベーシックレベルレッスンでは、日本語解説とともに日常業務で扱うさまざまな文書を紹介しながら、スマートな英文文書を書くコツを分かりやすく説明していきますので、英文ライティングに自信のない方でも無理なくレッスンを続けられます。アドバンスレベルでは、ビジネス英語の様々な言い回しやナチュラルな英語表現を勉強しながら、文法の間違いが明確になり、ライティングのくせや単純な間違いを直せるようになります。知らないうちに英文メール、レポート、メモや手紙などが、ネイティブ並みにすらすら書けるようになるでしょう。

シチュエーション別にスキルを学びます。
・受注書の確認
・製品購入やサービスを利用した顧客へお礼
・商品発送遅延に対するクレームへの対応
・ビジネス会議への顧客招待
・議事録報告

必要語彙を学習します。
・招待状や報告書の書き方
・ダイレクトメールや御礼状の作り方
・クレーム処理など

ビジネスライティングコース II(TOEIC750点以上の方対象)

ビジネスライティングコース I のアドバンスクラスとなります。

ミーティングコース(TOEIC750点以上の方対象)

英語での会議に出席するプロフェッショナルな人のために考案された実践的なコースです。参加する会議を有意義なものにするには、コミュニケーション力と語学力を徹底して身に付ける必要があります。それぞれのユニットでは、会議での悪い例と良い例の両方を解説し、分析と討論を行ないます。様々な場面で失敗の可能性のある例とその理由を実演し、それをフォローする明確な例を示し、問題を避ける方法を学びます。このようなビジネステクニックに加え、大切なことは異文化の習慣、価値観、考え方を理解し、互いの違いを認識することです。この違いを根底に置いて会話することで、より相手の提案する意図を明確に理解し、その上で効果的に話を進めることができるようになります。

シチュエーション別にスキルを学びます。
・有意義な会議を行うカギとなる提案
・ミーティングのはじめ方:目的、役割、手順
・アイデアを引き出す、割り込みを処理する、
 発言者の中心となる
・合意を得る、断りの申し出をする
・効果的な会議の結び方

必要語彙を学習します。
・会議を始める
・関連する議題とアイデア
・話を遮る、要点を伝え終える
・質問する、内容の明確化
・結論の要約、明確化、結び方

プレゼンテーションコース(TOEIC750点以上の方対象)

英語でのプレゼンテーションを行う人向けに考案された実践的なコースです。明確でうまく構成されたプレゼンテーションを行なうには、まずコミュニケーション力と語学力を徹底して身に付けることが必要になります。効果的なプレゼンテーションを行なうためには、論理構成、英語の正確さ、発音・強調・声の抑揚・目線などを体得することが必須です。授業では、スタートから結びまでプレゼンテーションに関わる主要スキルに焦点を当て、視覚教材を使い質問に対処します。
プレゼンテーションでの良い例と悪い例の両方を解説し、分析と討論を行ないます。プレゼンターがよくする失敗に焦点を当て、問題を避ける方法を実演しフォローする明確な例を示します。基本的なビジネステクニックに加え、大切なことは異文化の習慣、価値観、考え方を理解し、互いの違いを認識することです。この違いを把握した上で会話をすれば、相手の提案する意図をより明確に理解し、効率よく話を進められるでしょう。コース終了時には、実用的な言葉を使用し、自分自身の知識と経験を組み込んだ本格的で説得力のあるプレゼンテーションができるようになります。

シチュエーション別にスキルを学びます。
・効果的なプレゼンテーションの
 カギとなる提案
・プレゼンテーションの組み立て方
・上手なデザイン、効果的な視覚的資料の
 作り方
・ボディーランゲージの重要性
・効果的な質問の処理など

必要語彙を学習します。
・自己紹介、発表内容の提示
・私的、公的な言い回しの違い
・グラフ、表、傾向を説明する
・メッセージを強調し、端的に伝える方法
・進め方のテクニックとキーワードなど

ネゴシエーションコース(TOEIC800点以上の方対象)

英語で交渉を行う必要のある人向けに考案された実践的なコースです。効果的に交渉を行なうには、核心的なコミュニケーション力と語学力を徹底的に身に付ける必要があります。このコースでは、情報を構築しコントロールする、正しい質問をする、意見を得る、ポジティブな雰囲気を持続させる、個人的な偏りを避ける、提案書や反対提案書の作り方などのコミュニケーションの方策に焦点を当て、効果的で実践的な方法でこれらのスキルが上達するよう促します。また、交渉に影響を与え、進展を妨げる要因ともなる文化的な側面も考察し、言語知識を広げ、自分自身のアイデアと経験を生かした本格的なプレゼンテーションができるよう指導します。授業内容は、交渉の重要な要素を扱う8つのユニットに分かれ、一連の流れに沿って、交渉する際の悪い例と良い例の両方を参考にしながら分析と討論を行ないます。交渉の準備とスタートからポジションの明確化、摩擦の対処法を学びながらビジネスの取引と成立までを提案します。それぞれのユニットでは、様々な場面で失敗の可能性のある例とその理由を実演し、それをフォローする明確な例を示しながら、問題を避けるための方法を教えます。

シチュエーション別にスキルを学びます。
・目的、戦略、役割の合意
・交渉過程の構築とコントロール
・積極的に聞く、効果的な質問
・主張する、積極的なコミュニケーション
・要約と合意の検証

必要語彙を学習します。
・順序とつながり
・感想を求める
・言葉を緩和させる
・意見を述べる、提案する
・結論と結び

料金につきましては、直接お問い合わせください。

うれしいDAYTIME割引!!

平日の午前10時~午後4時までのレッスンをご希望の方はレッスン料10%OFF

個人向け英会話