1. HOME
  2. 企業向け英語研修
  3. 企業向け英語研修
  4. (8)アプレの指導方針

企業向け英語研修

Language Training

企業向け英語研修

(8)アプレの指導方針

アプレでは、講師に向けた一斉研修は行なっていません。なぜなら、一人ひとりの講師を信頼し、授業内容や授業スタイルは講師に任せているからです。例えば、同じビジネス英語クラスでも、講師によって授業の進め方や指導方法が異なります。大切なのは、生徒さんの英語力がしっかり伸びているか。特にTOEIC、IELTS、TOEFLなどの試験対策クラスは生徒さんが目標としている結果を期限内に出せるよう丁寧なフォローアップを行いながら指導するため、成果が得られるクラスとして定評があります。

英語力の伸びをしっかりと感じられるから、アプレで学ぶのが楽しい。自ら意欲的に学ぶからしっかりと英語が伸びる。それがアプレの教育です。
アプレの講師は全員それを理解し、実践しています。1対1のプライベートレッスンでは、生徒さんの目標や課題により全く異なる授業が行われます。アプレのコースは無限大。だからこそ、講師の経験、スキル、判断力、観察力が高く求められます。採用時は、デモレッスンを行ってもらい、非常に細かく講師の指導力、柔軟性、コミュニケーション力などを確認します。それぞれの生徒さんに向き合った教育を行うからこそ、生徒さんからの満足度は非常に高く、コース修了後も講師と交流する生徒さんも少なくありません。

企業向け英語研修メニュー

(1)アプレの企業英語研修が選ばれる理由
(2)企業カスタマイズ研修
(3)企業英語研修までのフロー
(4)コース/カリキュラムの特徴
(5)コース一覧
(6)受講者の声
(7)学校教育者向け
(8)アプレの指導方針
(9)アプレの講師
(10)アプレが考えるビジネス英語力