1. HOME
  2. ブログ
  3. Steve Hamadeのブログ
  4. 英語習得を加速させる自己学習と英語コーチング

BLOG

ブログ

Steve Hamadeのブログ

英語習得を加速させる自己学習と英語コーチング

英語学習には「質も量」も大切

Apprez(アプレ)では、生徒さん一人ひとりの目標達成のためにオリジナルのカリキュラムを作成し、授業が開始されると日々、習熟度を見ながらカリキュラムを見直しながらゴールまで一緒に伴走していきます。

通常、コースは週1〜2回程度の学生さんが多く、レッスンだけでは英語学習時間は十分とは言えません。そこで目標達成のためにはレッスン時間外での学習がとても重要になってきます。アプレの講師は適切な量と内容の宿題の提供、そして、宿題の管理含め生徒さんのサポートを行っています。

1回の単発レッスンで終わるようなオンライン英会話とは異なり、アプレではコース期間ずっと担当講師が生徒さんのサポーターとして英語学習を応援します。生徒さんの性格、スケジュール、得手不得手、すべて把握しながら指導を行っていくので生徒さんは安心して講師にすべてを託しながら授業を受けることができます。

適切な課題の量と内容

例えば、TOEICで100点上げるには約200〜300時間の勉強時間が求められると一般的に言われています。それをレッスン時間だけで補うのは難しく、レッスン以外にどれだけ勉強時間を確保するかが達成のカギとなります。

ただただ勉強時間を増やしても、目標達成に近づきませんし、どのように勉強したらいいか、困ってしまうでしょう。アプレの講師に任せればそのコーディネートはすべて講師が準備してくれ適切な教材の紹介、勉強時間・内容の管理をしてくれます。

忙しい現代人に合った学習方法

昨今話題になっている英語コーチング。レッスン以外の時間の勉強時間・勉強内容・目標の管理を一緒に行っていくサポートです。学校や仕事でなかなか勉強時間が作れず、英語の勉強は後回しにしてしまいがちですが、そこをアプレの講師はしっかりモチベーション管理をしてサポートしていきます。

生徒さん一人ひとりの目標にあわせて内容を設定するので、しっかり成長を感じられ、勉強が苦ではなくなる。分からないことはすべてアプレの講師に相談できる信頼関係がある。忙しい方でもしっかり日々やることが明確なため学習を続けられるのです。

受講者の声

実際の受講者の方からも下記のような声をいただいています。

英語を勉強する時間がふえて、プリントの語彙の課題がすごく勉強になった。(知らない単語が多かったから・・・)」

「宿題が毎回あったので大変だったけど、その分、身につきました。」

難しかったけど楽しく学べて良かったです。スピーチをかんがえることが難しかったけど、少しずつ単語も知ることができてよかったです。Thank you!」

「分かるまで説明して頂き、宿題も丁度良く出されたのでとてもやりがいもあり、知識を付けることができました。」

最終的なゴール

英語学習は通常、期間が定められています。その中で、目標達成を目指すと同時に、アプレでは生徒さん一人ひとりがアプレを卒業した後も英語学習を続けられるような習慣作りを目指しています。

英語を学び続けたいと思えること = 英語力のアップを実感し、英語学習が楽しいと思えること

アプレでは、カリキュラム・教育内容の適正化と充実、そして、日々の細かいサポートをベースに生徒さんの英語学習の習慣化をお手伝いさせていただいています。

アプレで一緒に英語学習習慣を身につけませんか?

お問い合わせはこちらから。

みなさんの英語の悩みをぜひご相談ください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事